屋久杉泡瘤勾玉ネックレス 希少やくすぎあわこぶペンダント
5a07f038428f2d0feb0013f1 5a07f038428f2d0feb0013f1 5a07f038428f2d0feb0013f1 5a07f038428f2d0feb0013f1

屋久杉泡瘤勾玉ネックレス 希少やくすぎあわこぶペンダント

¥28,000 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

屋久杉 泡瘤ネックレス 屋久杉の原木を一つ一つ丁寧に手作業で削り、磨き、つくりあげた手作りの屋久杉泡瘤勾玉ネックレスです。泡瘤(あわこぶ)は屋久杉の部位の中でもとても希少な部分となっています。 勾玉の大きさは幅2.8cm 長さ4.8cm 厚さ2.2mm  泡瘤特有の杢目が細かく香りがとても良いです。革紐の長さは調節可能です(30cm~62cm) 油木の玉は年輪がとても綺麗です。直径2.3㎝の丸四角です。太古の森聖地屋久島の屋久杉で作った勾玉ネックレスです。 現在は屋久杉の伐採は禁止され非常に希少性のあるものとなっております。特に泡瘤は入手困難となっています。このタイプはもう在庫がありません。今後入荷予定は一切ありません。写真の商品をお届けいたします。 屋久杉=厄過ぎ、ともいわれ厄除けの象徴・お守りとして愛されてきました。屋久杉の神秘の香りには癒し成分が含まれているとされています。手作業で削り出して作っている為、細かい傷が残っている場合がありす。手作りの作品の暖かさ味わいとしてご理解ください。湿度、気温、経年により凹凸、筋、ヒビ割れが出てくる場合があります。